スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠5ヶ月のニコール・キッドマンがシースルーマタニティで登場 

 20日、ザ・ペニンシュラ東京にて、映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」の来日記者会見が開催され、主演のダコタ・ブルー・リチャーズ、クリス・ワイツ監督のほか、妊娠5ヵ月のニコール・キッドマンが登壇するとあって、多くのマスコミが取材に駆けつけた・・・・・→人気ranking

nicole_kidman09.jpg


 ランキングに参加しています。ポチッとしていただくと、励みになります♪
☆にほんブログ村☆ ☆人気Blogランキング☆ ☆FC2ブログランキング☆

 映画のプロモーションでは、映画「ムーラン・ルージュ」以来、およそ5年ぶりに来日したニコール。

 妊娠5ヵ月ということで、お腹がどのくらい大きくなったのかに注目が集まったが、黒いピンヒールに体にぴったりとフィットした黒のドレス姿で登場したニコールは、いつも通りスリムな体型だったが、ドレスは胸元が透けていてかなりセクシーなものだった。横から注意深く観察すると、お腹は何となくぽっこりと膨らんでいるように見えた。

 会見の冒頭で、ニコール自ら「東京には何度も来ているけど、妊娠して来たのは初めて!」とうれしそうに自分が妊婦であることを報告した。会場に集まった取材陣から、おめでとうの意味を込めた温かい拍手が沸き起こると、「ドウモアリガトウ」とまばゆいばかりの笑顔で応えた。

 妊婦のニコールを気遣ってか、会見は通常の半分ほどの時間で終了したが、ニコールは「若い女性が主人公だということが最大の魅力よね。あと、人生には情熱と強い意志が大切よ。どんなに人から無理だと言われても、決してあきらめずにやり抜く強さを持って」と作品に込められたメッセージを熱く語り、上機嫌で会場を後にした。

関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hollywoodceleb.blog99.fc2.com/tb.php/406-3a1192c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。