スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリス、自ら「私は現代のマリリン・モンロー」宣言 

 パリス・ヒルトンが、自身が主演を務めたロマンティック・コメディ新作『ザ・ホッティ・アンド・ザ・ノーティ』(原題)のロサンゼルス・プレミアに出席した・・・・・→人気ranking

paris_hilton75.jpg


 ランキングに参加しています。ポチッとしていただくと、励みになります♪
☆にほんブログ村☆ ☆人気Blogランキング☆ ☆FC2ブログランキング☆

 パリスは、ショッキング・ピンクのドレス姿で登場した。このドレスは50年代ハリウッドのアイコン、マリリン・モンローが1953年の映画『紳士は金髪がお好き』の中で着ているピンクのドレスを意識したもの。

 デイリー・メール紙によると、パリスは自らを「現代のアイコン」と考えているようで、昨年には「私みたいな人、この世界には誰一人いやしないわ。いつの時代にもアイコンとなるブロンド美女がいるでしょ?マリリン・モンローやダイアナ妃もそう。そして現代は私よ」と語っていたという。

関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hollywoodceleb.blog99.fc2.com/tb.php/488-34396971

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。