スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェニロペは双子の赤ちゃんを守るのに必死 

 先月、双子のマックス君とエメちゃんを出産し、二児の母親となったジェニファー・ロペスが、“細菌恐怖症”にかかっていると報じられているようだ・・・・・→人気ranking

jennifer_lopez02.jpg


 ランキングに参加しています。ポチッとしていただくと、励みになります♪
☆にほんブログ村☆ ☆人気Blogランキング☆ ☆FC2ブログランキング☆

 関係者の話によると、「ジェニファーとマーク・アンソニーは、子供たちにちょっとした細菌にも触れさせたくないようです。特別な機械を設置し、他の人が子供に触れる前には、必ずそのローションをつけてもらっているようです。また面会時には、外科マスクを着用することも義務づけるという徹底振り」だそうだ。

 もともと潔癖症だったグウィネス・パルトロウも、かつては、特別な石鹸で手を洗った人以外には、自分の子供たちに手を触れさせなかったと言われているが、ロペスがそこまで潔癖症だったとは。

 また、セキュリティーも万全で、子供の安全のために新たに6人のボディーガードを雇い、8時間交代で24時間体制の警備を行なうと共に、各部屋にテレビカメラを設置したとのこと。

関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hollywoodceleb.blog99.fc2.com/tb.php/503-b5706509

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。