スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SATCのクリスティンが不仲説を否定 

 "セックス・アンド・ザ・シティ"の主要メンバーの1人、クリスティン・デイヴィスが、4人の間の不仲説を払拭しようと口を開いた・・・・・→人気ranking

satc02.jpg


 ランキングに参加しています。ポチッとしていただくと、励みになります♪
☆にほんブログ村☆ ☆人気Blogランキング☆ ☆FC2ブログランキング☆

 デイヴィスと共演者のサラ・ジェシカ・パーカー、シンシア・ニクソン、そしてキム・キャトラルは、長い間“犬猿の仲”と報じられてきた。

 彼女たちを隔てていると言われている問題は、ギャラや衣装のことなど。

 特にサラ・ジェシカとキャトラルが映画「Sex and the City: The Movie」(原題)の出演料を巡って対立していたことは、当人たちも認めていることだ。

 しかしデイヴィスは、女優の仲が悪いことはなく、特に衣装を巡ってケンカするようなことはまったくないと話した。

 「もし靴を巡って体を張ったケンカなんかしてるなら、私たちは精神病院にでも行かなきゃいけないわ。そんなケンカなんかしないし、私たちは世界で一番ラッキーで、高いお給料をもらっている4人だと思ってる。もう10年も一緒に、1日18時間を共に働いているわ。仲が良くなかったら、こんなに続かない。私たちはお互いのことが大好きよ」。

関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hollywoodceleb.blog99.fc2.com/tb.php/549-f9824443

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。