スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンジェリーナ・ジョリーが来日!大胆ドレスで魅了 

 アンジェリーナ・ジョリーが7月27日、東京・有楽町の東京国際フォーラムで行われた主演最新作「ソルト」(フィリップ・ノイス監督)のジャパンプレミアに出席した・・・・・→海外芸能人続きを読む

angelina_jolie81.jpg


 ランキングに参加しています。ポチッとしていただくと、励みになります♪
☆にほんブログ村☆ ☆人気Blogランキング☆ ☆FC2ブログランキング☆

 ジョリーは、黒いベルサーチのドレスを身にまとって登場。

 深いスリットから大胆に脚をのぞかせ、大きく開いた背中にはトラのタトゥーも。

 その姿に、レッドカーペット沿いに集まった約600人のファンは大歓声をあげ、自然と「アンジー!」コールが起こるなど大盛り上がりだった。

 ジョリーも丁寧にサインや握手に応じ、ファンとのひと時の交流を楽しんだ。

 同作は、ジョリー扮するCIAエージェントのイブリン・ソルトが、ロシアスパイの容疑をかけられ、同僚のCIAから追われながらも真相解明のために戦う姿を描くスパイアクション。

 上映前の舞台挨拶に立ったジョリーは、「今回は今まで以上にリアルに近いアクションなので、よりエキサイティングでよりタフにできた。予期しない結末には自分でも驚いて、それがやりたいと思ったきっかけにもなった」と映画をPR。

 役づくりについては、本物の女性スパイと面会し、「スパイは秘密が多いので、私生活でも孤独だったり寂しい思いをすることが多いと聞きました。本当に愛国心が強くなければできないし、だからこそすごい人たちが多かった」と話した。

 そして、「今回は短い滞在だけど、また近いうちにお会いできれば。今日は映画を楽しんで」と笑顔でファンに語りかけた。

関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hollywoodceleb.blog99.fc2.com/tb.php/813-1eb0a162

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。